LIFE

現実

3/11以降、現実じゃないって思いたいことばかりです。
私の家は、東部道路があったから津波には合わなかったようなぎりぎりの場所でした。
最初は良かったって思ったよ。
でも、私の親戚はほとんどみんな海沿いで、やっぱり家がなくなってしまった人もいる。
まだ見つかっていない親戚もいます。。
だんだん心苦しいほうが大きくなってます。

私は現実と向き合えなかった人だと思う。
いい大人なんだからしっかり父母を支えなきゃいけなかったのに。

電気が復旧して。

すごく元気になった。

無駄使いはしないように大切にしようと思う。
少しでも、電気がまだ復旧されていない人たちに、避難している人たちに早く届いて欲しい。
だから少しずつ大事に大事にしないとと思う。

ただ夜は怖くて真っ暗にはできないのだけど。

それから、知り合いと連絡を取ったりして、みんなが「がんばろう!」「がんばって!」って言ってくれて、すごく嬉しかった。
「がんばる」って言葉は気負いがちになる気がして前は嫌いだったけど、好きになった。
相手を思う言葉は、相手に届くものだ。

みんな強いね。本当だね。

私も何かがんばらなきゃね。

何を?

働こう。

JRが動かないから、自宅から通うの大変だし、、、またあのビルで大きい地震なんてきたら。。。って思うと嫌だけど、がんばんなきゃ。
仙台市まで自転車こいでいけば通えるさ。
仙台は復旧が早い。

地下鉄もバスも動いてる。

私が働くことで何か変わるかわかんないけど、少しでも東北の経済の力になれるかもしれない。
だからがんばろうと思う!!

私が自分の生活のために生きているときも姿が見えない誰かが、私たちの生活、ライフライン・救助してくれている。
だから私も働かなくちゃ。

仙台・・・東北はすごくいいところだよ。
津波には、とても悲しい思いをさせられたけど、あの長い嫌な地震にほとんどの建物がしっかり耐えたし、
仙台から自宅まで歩いて帰ったのだけど、みんな優しかった。
地元のほうに着いてから、親と連絡がとれなくて、どこに避難しているか分からなくて、困っていろんな人に話しかけたんだ。
全然知らない人と「がんばろう!」「お互い気をつけていこう!」とか声かけあうこともした。

なんて温かいんだろうと思った。


・・おじちゃんが無事に見つかってほしい。。


今回、本当に家族・親戚・友達を心から愛しいと思った。
今までで一番思った。

たくさんの人が犠牲になってるのは分かってるけど、それでも、やっぱりどうか無事でと思っている。

エゴだらけでごめんなさい。

自転車こぐには天気が良い日が続くといいなぁ。。。
[PR]



by hyoko__hyoko | 2011-03-17 17:13 | LIFE

my life & my like
by hyoko__hyoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧